幸せな稼ぎ方

資産になるビジネスの種類と仕組み化

 

 

皆さんは今現在、収入は足りていますか?

また、老後の貯蓄は十分にありますか?

 

厚生年金がある人で2000万円

国民年金のみの人ならば老後までに5000万円の貯金が必要と言われています。

 

若いうちはまだ体力がありますが

40代くらいになるとガクッとその気力体力は落ちます。

 

終身雇用制度も崩れはじめて

年功型賃金も期待できなくなっています。

 

じゃぁ足りないぶんはどうしたらよいの??

バイトでもする?

いや、ネットビジネスでしょう

と考える人も増えていますね。

 

しかし

ネットビジネスでも単なる労働をしていては

体力のない中高年はキツイはずです。

 

そこで中高年は特に

 

経験を活かした短時間の頭脳労働や

人に任せる(パソコンに任せる)

 

といったことが必要になってきます。

 

つまり労働に頼っていられなくなります。

 

今日は中年期になっても高齢者になっても

お金を得続けるにはどうしたら良いのか

 

その考え方について

お話したいと思います。

 

 

資産になるビジネスの種類や働き方とは?

 

資産になりやすいビジネスは

 

ほったらかしにしておいても

お金が入ってくるブログやユーチューブです。

 

 

それに反して資産になりづらいのは・・・

 

毎日出品作業や発送業務をしなければならない

利益単価の低い物販ビジネス

 

 

です。

 

ちなみに物販は人に任せれば半自動化はしますが

外注費を捻出できるくらいの利益を出さなければなりません。

 

そして、一回の取引ごとに手間がかかるので

いつまでたっても

完全な手離れというのはしない感じになります。

旅行に行っていても常に問い合わせに答えたり

在庫確認したり

気持ちが安らがないのです。

(少なくとも私の経験上は)

 

 

ここを読んでいる人の中には

35歳以上の中高年の人も多いと思います。

 

ほんっとうに年々体力や気力が落ちてきて

日々の生活をするのでやっとのこと

という方も多いのではないでしょうか?

 

私もその一人でして、

特に

病気をしてからは

まともにフルタイムで働けなくなりました。

 

今はパートタイムで非常勤講師をしていますが

実は一日に2〜3時間程度しか働いておらず

生活はギリギリです。

 

だいたい朝家を出て

昼前後に帰宅という毎日です。

 

週に一度だけ4時間の勤務の日があって

その日は本当にクタクタになります。

 

あぁ、もうたくさん働くのは諦めたほうがいいなと思っています。

(病気になってしまってからでは遅いからです)

 

ですので、努力と根性で一日に何時間も作業をするような

そういうネットビジネスをするのも

健康上の理由において不可能です。

 

そんな私ですが、この春まで

約2年ほどネットで物販ビジネスをやっていました。

 

毎日のように出品作業を手作業でこなし

お客様対応と梱包・発送業務がありました。

 

出品だけでも多いときは4時間。

(休み休みやっていたので一日中やっていた感じ)

 

そこへ梱包と発送作業が加わります。

 

最後の頃は小物しか扱わないようにしたので

ほぼすべて郵便ポストへ投函すればいい形にはしたものの

 

やはり北海道からの発送は到着が遅くなるので

商品の梱包が終わったら即発送していました

 

雪の日も、雨の日も、

具合が悪い時も夕方〜夜によく投函しに行っていました。

 

夜遅いときは翌朝出勤の際に出していました。

 

でも・・・

 

あれ?私って確か不労所得を目指していたんだよね???

 

なんでこんなに作業しているんだろう???

 

と気づき始めたわけです。

 

物販ビジネスは即金性があるため

止められなくなっていたのですが

 

「そろそろ止めないと

いつまでたっても不労所得への道が遠ざかって遅れていく

 

って思いました。

 

すぐに手に入るようなものには

大きな価値はありませんでした。

 

やってもやっても資産にはなりませんでした。

 

実は某フリマアプリのアカウントがBANされて

新しいアカウントを作るにしても

対策を練らなければいけなくなってしまったんですよね

 

そんな物理的な要因も手伝って、

私はいよいよ資産構築型ビジネスへの参入を決めたのでした。

 

仕組み化してビジネスを資産型にする

 

今は文字を読まなくなってきた人も増えてきているので

YouTube なんかで発信するのもよさそうですね。

まだまだ2019年の夏時点では

稼げるビジネスだと思います。

 

情報発信したものは半永久的に

収入が入り続ける可能性のある資産になります。

 

また、ブログも上手にマネタイズすれば

やはり資産になるようです。

 

一度ネット上にあげた情報は

基本的にはそれが資産になります。

 

ですので、私達は

 

そういった資産をこれから

コツコツとネット上に作っていけば良い

 

というわけです。

 

積み上げ型のビジネスをするべき

なのです。

 

ブログ、ユーチューブ当たりが代表的ですが

若い人ならばTikTokとかで稼いでいる方もいらっしゃるようですね。

 

ただし、売上がきちんと出るまで時間がかかるのが

こういった資産構築型ビジネスの弱点。

 

ゆえに

ほとんどの人がやめていってしまうネットビジネス。

 

どうしたら止めずに

資産を構築していけるのでしょうか?

 

 

マインドセットの重要性

 

私はネットビジネスの成功者であられる

松田豊さんの教材やユーチューブなどから

マインドセットを1年以上学んでいます。

 

その中で色々大事なことはありますが

やはりいちばん大事なのは

 

「稼ぐ稼ぐ」

「月収100万円!!」

みたいな鼻息荒くしている状態から抜け出すことかなと感じています。

 

焦っちゃうんですよね、お金のことって。

早く大金を稼ぎたい!生活費くらいは稼ぎたい!

という感じで。

 

でもビジネスって長期的視野にたって見ていかないと

潰れます。

 

なぜなら健康を害してしまっては

続きません。

 

長い目で見て

長く続けられるやり方で資産を構築しなければなりません。

 

なぜなら私達は歳をとるから・・・

 

若いうちに勢いで1億とか3億とか稼いで

アーリーリタイアっていうパターンも

あると思うのですが

 

若くないと無理ですよね。

体力のない中高年には難しいです。

 

ですから中年期以降は

長い目で見てじっくりと学んで

その上で資産を構築するようなビジネスをしていく

 

これがとても重要になってくると

松田さんは教えてくださっています。

 

ですから私も近ごろは

焦らずにじっくり学んで

このようなブログをマイペースで書き始めることができました。

 

ネットビジネスで結果が出るまでは

会社員やアルバイトなどの仕事は

辞めないほうがいいかなと思います。

 

目先の生活費は無いと焦りますからね。

精神衛生上、安定的な定期収入があるのはすごく大事です。

 

具体的には今の収入の2〜3倍くらいの収入を

ネットビジネスから得られるようになってからのほうが

安心だと思います。

 

じっくり資産を構築していこうと

ゆったり構えていくのが大切かなと思います。

 

 

 

 

 

私のおすすめ教材集

-幸せな稼ぎ方